GALLERY

活動紹介

心書協会メンバーたちと熱海温泉旅行

心書協会メンバーたちと熱海温泉旅行に行ってきました^^

みんなで筆を握ったり、活動の話をしたり、
美味しい料理を食べて、呑んで、まさかのカラオケ大盛り上がり。
 
もう、お腹がよじきれるくらい笑わせていただきました。笑
 
そんな心書トレーナーたちに触れた
ある方から、先日こんな言葉をいただいたんです。
 
=======================
仕事柄、色んなアーティストを知ってるけど
みんないかに自分を表現することに集中している。
でも心書は矢印が完全に『相手』に向かって
表現していますね。
=======================
 
私は、この言葉が
とても嬉しかったです。
 
この旅でも、まさに
そんな光景を何度も目にすることが
できたんですよね。。。
 
・・・・・・・
 
みんな最初は
自分が嫌いだった。
自信がなかった。
自分らしさがわからなかった。
 
仲間が欲しくて、
誰かに必要とされたくて、
「ここに私は生きてる」
って感じたくて、手探りの中、
心書と出会ってくれたよね。
 
「自分と向き合うってこういうことか」
「こんなに自由に自分を表現してもいいんだ」
「自分の存在が誰かのお役にたてるってこんなに
しあわせなことだったんだ」
「仲間って最高だね」
 
こんな風に、
少しづつだけど実感できてきたたね。
 
あの時は作り笑いしかできなかったのに
のどちんこが見えるくらいに
大きな口を開けて大笑いできるようになったね。 
 
今までいろーーーーーーんな過去があったけど
「今」しあわせだね。
 
・・・・・・
 
写真を見ながら
カフェで1人、そんな風に感じていました。
 
協会の代表になるってことは
もっとしっかりしなきゃいけないんだと
思っていました。
 
完璧に全てを
こなさなければいけないのかと。
 
でも、そうじゃなかった。
 
どこの立ち位置に居ようが
いつも「ありのままの自分」でいることが大事で。
 
1人でつくるんじゃなく
みんなで一緒に作ることの方が何百倍も楽しいってことを、
私は、協会のメンバーたちに教えてもらいました。
 
そんな最高のメンバーたちが奏でる講座は
ここからご覧いただけます。

http://sinsho.net/experiential-session/experiential-session